アドイシグロ×光ハイツ もちつき大会2019に昨日行ってきました

アドイシグロ×光ハイツ もちつき大会2019に昨日行ってきました

【企業の社会貢献活動紹介】

アドイシグロ×光ハイツ もちつき大会2019に昨日行ってきました。

 

古いアパートをリノベーションして付加価値をつけるビンテージビル文化を長野に作ろうと地域の看板屋さんアドイシグロが立ち上げた、光ハイツプロジェクト。

地域に根差したコミュニティづくりに「餅つき」を毎年開催しています。

イベントでは、鉄をたたいて小皿をつくったり、タイルで写真タテをつくったり、スプレーアートのパフォーマンスを観たり。

 

アートやモノづくり好きな人、近所のおばあちゃんおじいちやんたち、地域の金融機関の方、小さな子供を連れた地域の家族などなど。

いろんな人たちが餅つきに集まってきました。

アドイシグロのシンボル、干支のオブジェも間近で見られます。なにより、社員が輝いています。

地域に開かれた企業。文化づくりコミュニティづくりの新しいビジネス。地域の企業の挑戦に注目です。