赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン(いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜)助成

長野県共同募金会では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、日常生活に困難を抱える人たちを支援する活動を応援するため「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン(いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜)助成」を実施します。(↓こちらをクリック)
令和3年度 赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン ( いのち をつなぐ支援活動を応援 ! 〜支える人を支えよう〜)|ながの赤い羽根共同募金 | 長野県共同募金会 (akaihane-nagano.or.jp)

令和3(2021)年度においても、長野県共同募金会では全国の共同募金会とともに、新型コロナ感染下の福祉活動応援という枠組みを継続させつつ、民間の相談支援活動、食支援活動、居住支援活動、居場所を失った人への支援活動などを中心に応援するため、「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」全国キャンペーンを実施することとなりました。
例年10月から実施している「赤い羽根共同募金」の取組みとは別に、新型コロナウイルス感染拡大の影響による「いのち」や「暮らし」に関わる課題に対して取り組む活動を応援するため、県内の地域の実情に応じて、きめ細やかな支援を展開してまいります。

■助成対象団体
・社会福祉・地域福祉の推進を目的とする県内のボランティア・NPO等の非営利団体(法人格の有無は不問です。)
・応募時点で団体が設立されており助成対象活動(事業)の実施体制が整っていること(活動年数の有無は不問です。)
・反社会的勢力及び反社会的勢力と密接な関わりがある団体ではないこと

■助成対象活動
新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、地域社会における孤立が加速化し、日常生活に困難を抱える人、居場所を失った人、経済的困難に陥った人などに対する次のような支援活動(事業)で、新しい生活様式に配慮しながら、地域や多様な機関・団体との連携・協働により展開されるものを対象とします。

■助成活動(事業)の対象期間
令和3年(2021年)4月1日(木)※~令和3年(2021年)9月30日(木)
※令和3年(2021年)以降の活動(事業)である場合は、助成応募前に当該活動(事業)にかかった費用も遡って対象とします。

■助成金額(助成総額300万円程度)

 助成額の上限は、A助成1団体8万円、B助成1団体25万円です。
A助成又はB助成から1つ選択し、応募期間内に応募書を提出してください。
 A助成:支援活動をたやさないための、「支える人を支える」助成です。

B助成:持続可能な支援の輪を広げるための、「支える人を支える」助成です。

■助成応募期間
 令和3年(2021年)4月30日(金)~令和3年(2021年)6月11日(金)
■応募送付先・問い合わせ先
 社会福祉法人長野県共同募金会
〒380-0871 長野県長野市西長野143-8 長野県自治会館内
TEL 026-234-6813 FAX 026-234-3024
E-mail nkyobo@akaihane-nagano.or.jp
URL https://www.akaihane-nagano.or.jp/