市民協働サポートセンターは 
“新しいコミュニティを育む未来創造拠点です”

「まんまるの想い」

地域には、さまざまな人が暮らしています。
一人一人が出番と役割をもってさまざまな活動に参加・参画できるきっかけがあったら、長野市はもっと豊かになると思いませんか?

合言葉は、出会って、つながって、コラボしよう
合言葉は、出会って、つながって、コラボしよう

多様な団体・人が出会い、語り合い、認め合い、磨き合う、そんな場になれたら。そして、そこから新しい活動が生まれ、関わる人がワクワクするような、そんな場でありたい。

それが “まんまる” の願いです。

「まんまるってどんなことをしているの?」

まんまるでは、「出会う・つながる」「知る・学ぶ」「伝える」「相談する」、この4つの機能を活かして長野の市民活動や地域活動が元気になり、市民一人一人がいきいきと活躍できるように応援しています。

さまざまな交流会や講座、イベントを企画したり、市内の市民活動団体の情報や全国規模での研修会の情報、そして活動に欠かせない助成金の情報などを発信しています。

また、市民活動団体、地縁組織、企業、行政、学校、専門家などが出会い協働が育つための伴走支援をしています。

》長野市市民協働サポートセンターパンフレットはこちらから

出会う・つながる

NPOカフェまんまる★地域まんまる

誰でも参加して出会ってつながる交流会。毎回社会の動きや地域の課題をテーマに企画しています。みなさんからの企画持ち込みも歓迎です!

まんまるサロン

ボランティアしたい、何かしたい人のための誰でも気軽に参加できるサロンです。手を動かしながらおしゃべりして新しいアイデアや活動が生まれます!

知る・学ぶ

NPO初歩講座

NPOのきほんのきから、どんな活動があるのか?これから活動を始めたい、法人設立を考えている、NPOについて知りたい人のための講座です。

少人数でじっくり

NPOステップアップ講座

広報、資金調達、会計、マネジメントなど団体運営に必要なスキルを学ぶ講座です。ワークショップなどを通して出会いも演出します。

実践につながる講座
講座は交流の要素も入ります
充実の講師陣
(NPO法人CRファクトリー呉哲煥さん)
伝える

機関誌まんまる(年4回発行)

毎回イマドキの市民活動にまつわる話題で特集を組みます。他、市内の活動者や団体にもスポットをあてています。

まんまる33号
まんまる32号
まんまる31号
まんまる30号

センタースクランブル広場

もんぜんぷら座3階のセンター周辺には、団体や市民活動の情報がてんこ盛り!!

市民活動のイベントやセミナーのチラシ、団体のパンフレットなど、配架希望の際はいつでもご相談ください。

ホームページ・SNSを活用した情報発信とコミュニティづくり

スタッフは常にアンテナを張って、市内外の市民活動情報をキャッチして発信しています。

   

クリックしてチェック
相談する

何かしたいけどどんな活動があるの?団体を立ち上げたいけど、連携協働できる団体を探している、企業の社会貢献をしたい・・・などさまざまな相談をお聞きします。

「まんまるテーブル物語」

まんまるテーブル

センターの真ん中には大きな丸いテーブルがあります。

丸いテーブルは、席に上下も左右も順番もなく、みんながフラットな関係で対話したり、つながったりできるようにとの願いが込められ、設置されています。

ここで語り合ったり出会って生まれた活動がいくつもあります。

そして・・・今度はあなたがまんまるテーブルの物語をつくる番です。

まんまる活用法

スタッフ紹介

阿部今日子

(センター長)

記憶喪失激しい更年期、センターにあまりいませんが心はまんまるにあり。

田中一樹

かゆいところに手が届く、
みんなに頼りにされる大黒柱。

戸井田由奈

まんまるの切り込み隊長。
フットワーク軽く市内を走っています。

増田汐里

専門学校を出て、新卒でまんまるに!!
得意は情報処理だぜっ!

百瀬由美子

能ある鷹は爪を隠す・・・能ある百瀬は才能を隠しているらしい。

吉田喜美夫

勤務日数は少なく、しかも外回りがミッションのため、私に会うのは至難の業です。

ねぽ

まんまるのマスコットキャラクター。NPO×ねこで「ねぽ」
年末になると寄付月間アンバサダーになります!!

「年次報告書」

これまでのまんまるの軌跡がここに!!
まんまるが何を目指し、何をしてきたか。市内の市民活動が見えてきます。